オープンカー

メルセデスベンツ SL

クルマのことをよく知らない一般人の中でも、「ベンツ」と聞けばたいていの人は「高級車だ」と言うイメージを持っているほどのメーカーのネームバリューがあるのがメルセデス。そのメルセデスのベンツシリーズの中で、オープンカーのモデルがあるシリーズとして代表的なのが「SL」シリーズです。

 

 

2人乗り専用の2シーターオープンのスポーツクラスとしては最高級のグレードになっており、このSLシリーズの下位グレードには「SLK」シリーズがあります。「シュポルト・ライヒト」と呼ばれているドイツ語で「軽量スポーツカー」と言う意味のイニシャルのSとLを取ってSLシリーズとされており、もともとはあの有名なルマン24時間レースで優勝した経験を持つ「300SL」から時代がスタートしました。

 

 

それ以来軽量な2シーターのオープンスポーツモデルとしての位置づけになっており、ベンツのオープンカーといえばこのSLシリーズを連想する人も少なくありません。そして、前述のようにルマン24時間レースで優勝しただけでは無く、ベンツが販売しているシリーズの中でもっとも歴史の長いシリーズモデルとしても有名となっており、ベンツの歴史の中でも代表格のオープンカーです。

 

 

メルセデスベンツ SL関連エントリー

メルセデスベンツ SL
大好きなオープンカーのこと、あれこれ
アウディ・TT
大好きなオープンカーのこと、あれこれ
フェラーリ・F430
大好きなオープンカーのこと、あれこれ