オープンカー

ランボルギーニの維持費

人生の内一度でいいから高級車に乗ってみたいと考える方は少なくないでしょう。そんな考えを持って今も貯金を続けているといる方も多いのですが、高級車が高級車たるゆえんはその値段だけではありません。高級車はその維持費も非常に高額といわれています。

 

スポーツカーという車は性能にこだわって作られているだけあって使われているパーツ郡も高品質なものばかり使っています。その上海外製のパーツを使用する事になるので、故障した場合は海外から取り寄せたりする必要があるので、必然的にパーツの代金も高くなります。パーツにもよりますが傷ついたパーツの交換に使われた費用が国産車のパーツ代の10倍したなんて話もあるそうです。

 

さらにランボルギーニは非常に燃費も食うことで知られているので、故障せずに毎日問題なく走り続けるだけでも燃料費が非常に高くつきます。なので事故も無く安全運転で一年使い続けても確実に維持費は掛かってしまいますし、こしょうやパーツの破損が合った場合その年の維持費は事故の度合いによってはすごい値段になるかもしれません。やはり高級車を持つことができる人というのはそんな費用を気にする必要がない人ということなのかもしれません。

ランボルギーニの維持費関連エントリー

カウンタックシリーズ
大好きなオープンカーのこと、あれこれ
ランボルギーニの燃費
大好きなオープンカーのこと、あれこれ
ランボルギーニの維持費
大好きなオープンカーのこと、あれこれ
ランボルギーニのドアはガルウイング?
大好きなオープンカーのこと、あれこれ
ランボルギーニ・ガヤルド
大好きなオープンカーのこと、あれこれ
ランボルギーニ・アヴェンタドール
大好きなオープンカーのこと、あれこれ
ランボルギーニのトラクター
大好きなオープンカーのこと、あれこれ
ランボルギーニ・350GT
大好きなオープンカーのこと、あれこれ
ランボルギーニ・ミウラ
大好きなオープンカーのこと、あれこれ