オープンカー

自動車税について

オープンカー

自動車税は、その名の通り自動車に関しての税です。これを支払うことで自動車を使うことが出来るでしょう。ちなみに、自動車税ですが、バスやバイクなども該当するので注意してください。

 

基本的に自動車を持っていることで出てくる税なので、使っていなくても問題なく自動車を支払いしないといけません。だから、使っていない自動車がある場合は、何かしらの対処をした方が良いですね。そして、この税を支払う対象は、所有者となります。しっかりと支払うようにしてください。

 

普通の乗用車は、総排気量によってことなります。排気量が多いことで支払う税が決まるでしょう。ただし、注意して欲しいのは、排気量が0に近い状態でも、基本的には一番小さい排気量の数値で税を払わないといけません。故に、例え排気量が0でも税が発生するので注意してください。

 

ちなみに、これが一番該当するのが電気自動車ですね。電気自動車は排気量が無いですが、自動車税は出てくるので注意しましょう。もちろん、その逆もあります。しかし、あまりにも排気量が多いと、いろいろと厄介なことになるので注意してください。
このように自動車税があります。排気量によって変わりますので、自分の車両がどれくらい排気量を出しているかを調べてしっかりと自動車税を払いましょうね。


自動車の基礎知識エントリー一覧

自動車税に該当するもの
自動車税に該当する物は、総排気量、総積載量、乗車定員が該当します。と言っても、全ての自動車に該当するのではなく、それぞれ乗用車、トラック、バスで変わりますので注意してください。自動車税は、上記で説明したようにそれぞれで値段が変わっていきます。だから、自分がどの種類に乗っていて、どこで該当しているかを見て税を支払いすれば良いでしょう。ちなみに、正確に分かる方法がナンバープレートです。それの番号によって判断することが出来るので調べてください。と言っても、完全に見た目で判断することができますがね。トラ...
乗用車の排気量に対しての自動車税
乗用車の自動車税の場合は、排気量によって変わります。だから、自分の車がどのくらいの排気量であるかを調べれば自動車税の金額を知ることが出来るでしょう。まず、乗用車の場合は1リッター以下から始まります。基本的に1リッター以下は全てこの金額になるので注意してください。いくら排気量が無いからと言っても変わりません。自家用の乗用車は29,500円となっています。そして事業用は、7,500円ですね。これ以下はありませんのでこれが最低金額と持ってください。次に、1〜1.5リッター以下になります。自家用は34,...
トラックの積載量に対しての自動車税
トラックの場合は、最大積載量が増えることで自動車税が加算されますので注意してください。まず、最低の1トン以下ですが、自家用の場合は8,000円、事業用の場合は6,500円になります。乗用車ほど自家用と事業用との差がありませんね。そして、これがトラックの最低自動車学となります。次に、1〜2トン以下になり、自家用が11,500円で事業用が9,000円になりますね。このように1トンずつ積載量が変わっていきますので、注意してください。そして、7〜8トンになり、自家用が40.500円で事業用が29,500...
バスの乗車定員に対しての自動車税
バスの場合は、バス内に乗れる人数によって自動車税が異なります。そして、他と違うのが、事業用には事業用(乗合)と事業用(その他)がありますので、どちらになるかをしっかりと調べてくださいね。まずバスの場合は、乗車定員が30人以下から始まります。そしてその値段は、自家用33,000で事業用(乗合)が12,000円、事業用(その他)が26,500円になっています。基本的にバスの自動車税は高いでしょう。まあ、大きな車両ですから当たり前と言えば当たり前ですね。次に30〜40人以下と10人ずつ増えていきます。...
グリーン化税制と自動車税
グリーン化税制は、良い人には良く、悪い人には悪い税制です。だから、どのようになっているかに注意して対処してください。グリーン化税制は、基本的に環境に優しい車両に優しい仕様になっています。このグリーン化税制に対応した車両を購入することで、1年間だけ自動車税を減税することが出来るでしょう。主に、電気自動車や天然ガスを使った自動車が対象となっています。また、ハイブリット車も対象になっているので、グリーン化税制で対象になっている車両を購入すると良いでしょう。しかし、グリーン化税制に対応しているが、デメリ...
グリーン化税制で自動車税が安くなる車両
グリーン化税制とは、環境を考えられた制度です。このグリーン化税制を使うことで、新しく購入する車両を多少安くすることが出来るのでやってみると良いでしょう。グリーン化税制で多少安くすることが出来る物は自動車税です。これの最大半分まで減税することが出来るでしょう。そして、それをするには環境に優しい車両を獲得しないといけません。具体的にどのような車両かと言うと、排気ガスを多く出さない電気自動車や天然ガスを使用している車両、あとハイブリット車などが該当します。これらの中でグリーン化税制に該当している場合、...
グリーン化税制で自動車税の増える車両
グリーン化税制は、環境に優しい車両には減税をすることができます。しかし、その逆が存在しているので注意してください。グリーン化税制には、環境に悪い車両には、重税をするようなシステムになっています。だから、現在持っている車両がこれに該当してないかを確認してください。グリーン化税制で重税される対象となる車両は、もちろん環境に悪い車両が対象になります。故に、排気量が一定上多い車両が該当するので注意してください。そして、その具体的な車両はガソリン車、LPG車、ディーゼル車です。これらの車両は、重税になる場...
払い忘れに注意
自動車税の払い忘れは注意しておいた方が良いでしょう。これを忘れてしまうと未納となり若干大変になる場合があるので注意してくださいね。自動車税の支払いは、その人によって違いますが、しっかりと支払いをしないとどんどん未納になっていき支払うのがかなり難しくなります。だから、そのような状態にならないように注意しないといけません。自動車税の支払いの通知などは来ないため、しっかりと支払いをしないといけないでしょう。支払いをしたと勘違いして居ると増えていくので、毎回確認をしたほうが良いです。支払いをすることが出...
障害者の方のための減税対策
障害者の人は、結構大変ですね。どのような障害にもよりますが、障害によっては動くことも難しいひとも居るでしょう。そのような人でも運転できるようにするために、障害者用の自動車税を安くする方法があります。それを使用することで、減税をすることが出来るでしょう。この障害者のための減税システムは、身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳が在る方で、一定条件を満たしている方なら減税することができます。このシステムにより、かなり障害者の通院などが楽にすることが出来るでしょう。ちなみに、減税...